鳥取県の冠婚葬祭ギフトはハリカ鳥取店へ。結婚式の引出物や出産祝・快気祝いのお返し、葬儀・法要のご返礼品、お中元・お歳暮など各種記念品を取り揃えております。

qrcode.png
http://harika-tottori.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

ハリカ鳥取店
〒680-0915
鳥取県鳥取市緑ケ丘3丁目18-24
TEL 0857-23-1230
FAX 0857-23-1220
----------------------------------------
営業時間:10:00〜19:00
(定休日:第2火曜日
----------------------------------------
●結婚・出産・快気祝等のお返し
●葬儀から法要までのご返礼品
●お歳暮・お中元
●その他贈り物・ギフト全般
----------------------------------------
・全国チェーンの信頼と実績
・鳥取店オリジナルの商品を
 取り揃えております 
007634
 

法要・香典返し

   
香典返しとは?
通夜や葬儀で故人にお供えいただいた香典へのお返しです。
一般的によく聞く「香典」は厳密には仏式の用語で、神式やキリスト教式では別の呼び方をされます。
 

香典返しを贈る時期は?

香典返しは一般的に四十九日を過ぎた頃、つまり「忌が明けて」から喪主または代表者の挨拶状を添えて贈ります。

 

香典返しの熨斗は?

一般的な香典返しの熨斗(のし)には「黒白結びきりの水引」が使用されます。

関西~西日本では「黄白の水引」を用いる地域もあります。「結びきり」の熨斗には、結び直せない、つまり弔事が何度も繰り返されないようにという意味が込められています。

表書きは「満中陰志」または「志」とし下に家名を書きます。

 

また、神式やキリスト教式には香典返しという習慣はなく、神式では「五十日祭」、キリスト教式では「三十日目の追悼ミサ」(カトリック)、「一ヶ月目の召天記念日」(プロテスタント)にそれぞれ香典返しにあたる品を用意します。表書きは「志」または「偲び草」が使われます。

 

香典返しは何を贈るべき?

香典返しではよく「お茶や乾物、お菓子」「洗剤やタオルなどの日用品」が選ばれます。

最近は若い世代を中心に生活スタイルも多様化していますから、それぞれの生活スタイルに合わせた贈り物として、もらう側が自由に品物を選べる「カタログギフト」は人気商品であり、贈る側も悩まなくていいのでおススメです。

また、香典返しに「商品券」を贈られようとする場合があります。商品券の場合、贈った金額がはっきりとわかってしまいますし、仕事関係の方や目上の方などには後々のお付き合いを考えると、あまりおススメできません。

カタログギフトなどを利用した方がきっと喜ばれるでしょう。

 

四十九法要の引出物

四十九日に近い皆様の都合の良い日に故人を偲び
 

法要・香典返しにおススメのアイテム

法要・香典返しにおススメのアイテム
 
あらゆる金額のお返しに対応可能なカタログギフトが人気です
香典のお返しは件数も多く、また葬儀明けの様々な手続き等をする必要がありゆっくり商品を選んだり検討する時間があまりないと思われます。カタログギフトはご予算に合わせた金額のコースを取り揃えております。金額をお選びいただくだけですのでお忙しい中でも比較的選びやすいアイテムとなっておりとても人気があります。
 
ご家庭でも職場でも喜ばれるコーヒーギフト

淹れたての香りとコーヒー本来の味わいを実現したバラエティ豊かなギフトセットです。

インスタントコーヒーは毎日飲むものだから喜ばれますし、職場や部署からいただいた香典のお返しにもピッタリです。

 

 
好き嫌いがなくどなたでも召し上がられる点が人気です。
食べたいときにすぐ取り出せる便利さが嬉しい卓上味付けのりです。
老若男女問わずどなたでも召し上がられ、贈る側も贈られる側もどちらも嬉しいギフトです。
また、箱のサイズも重さも丁度良く、法要の引出物にも大人気です。
<<ハリカ鳥取店 有限会社>> 〒680-0915 鳥取県鳥取市緑ケ丘3丁目18-24 TEL:0857-23-1230 FAX:0857-23-1220